コンサルタント紹介: 平 岳彦

平 岳彦


資格・認定

中小企業診断士
安全保障貿易実務検定(STC Associate)認定

略歴

北園高校定時制卒。IT企業で法人向けミドルウェアの営業、企画、事業企画に従事。一部上場企業からベンチャーまで50以上の法人向けシステム、サービスの企画・アライアンスに関わる。数字に裏付けられた現実的な売上向上プログラムの策定、推進を得意とする。

業種
  • 小売業
  • 卸売業
  • 製造業
  • 建設業
  • 情報通信業
  • 飲食業・宿泊業
  • 不動産業
  • その他サービス業
  • 医療・福祉

テーマ
  • ☆新商品開発、サービスマーケティング
  • 事業計画・経営戦略
  • 資金調達・財務管理
  • マーケティング・営業
  • 人事制度

職歴

2002年04月-2016年03月 情報システム会社にて営業、企画、事業企画に携わる。

相談員・専門家派遣・講師・執筆

2017年12月 東京信用保証協会 派遣専門家登録
2018年02月 (公財)台東区産業振興事業団 補助金相談員

セミナータイトル

項番講師名タイトル種別対象者説明ポイント
33tyler-takehiko法人向けソフトウェアパッケージのマーケティング戦略セミナー経営者、担当者SIビジネスから、法人向けソフトウェアパッケージベンダーへのビジネスモデルの転換のポイントを、マーケティング戦略のポイントを押さえて学習していきます。単なるソフトウェア企画ではなく、営業展開も含めた内容。
34tyler-takehikoもっとお客様を呼べる場所はどこ!?
AIを使わずに、MS Excelで簡単に分析するセミナー
セミナー集客施策を担当している方【既存店舗を対象】MS Excelとアンケートを用いて、「もっとお客様を呼べる場所はどこか」を洗い出す手法を学習します。AIも利用している分析手法を、Excelで簡単に実現する為の方法です。
48tyler-takehikoソフトウェアの海外輸出で、つまずかない・取引先に迷惑を掛けない為のポイントセミナーソフトウェアの海外展開を検討中、取引先から引き合いをもらった方ソフトウェアの海外輸出には、国内取引では見た事のない「お約束」があります。該非、ECCN、デミニミス…現場で悪戦苦闘した経験から、注意点をやさしく解説します。実体験ベースの注意すべきポイントです。

最新記事